ハッチバックの短所

ハッチバックのタイプの車は現在人気がありメーカーから沢山の種類の車が販売されています。一般的にハッチバックは室内が荷室と区切られていないタイプの種類の車を指し、セダンのような単独で独立しているトランクが無いという点が大きな特徴です。大きなメリットとしてはコンパクトなボディーの割りに快適な室内空間を確保しながら荷室のスペースを確保できている所で大きな荷物を車内に積み込む場合には後部座席を前方に折りたたみ荷室を広げるという機能を持つ車がほとんどですがこの時に乗車できる人数が減少してしまうというデメリットがありますので特にゴルフなどでゴルフケースを積み込んで相乗りしていく方には向いていない車といえます。しかし後部座席が折りたためて空間が確保でrきますのでバンのように使うこともできるほか荷物の積み下ろしがとても楽と言う点が人気の一つです。しかし短所としては乗車人数がフルの場合は荷室のスペースが狭いので荷物があまり積めなかったりハッチの窓から荷室が丸見えになってしまいプライバシーの確保ができなかったり、荷物を狙った車上荒らしの的になりやすいなどのデメリットや後方から追突された場合のダメージはセダンより大きくなってしまいます。

Comments are closed.